システム構成

システム構成

お客様のご要望にあわせて、2つのサーバーモデルより選択いただけます。

データセンター接続型(DCモデル)

システムイメージ-クラウド

特徴
  • データセンターにデータが保存されるため、サーバー機を設置する必要がありません。
  • サーバーの手配がない為、初期コストを抑えられます。
  • メンテナンスの必要がなく、ハード障害のリスクを大幅に軽減できます。
  • システムが自動的にバージョンアップされ、面倒な入れ替え作業が不要です。
  • バックアップはデータセンターで自動的に行われます。
費用

月額利用料が発生します。

サーバー機設置型(C/Sモデル)

システムイメージ-サーバー機設置

特徴
  • 施設内に設置したサーバーにデータが保存され、内部における情報管理を行いたい場合にお勧めです。
  • インターネット接続が不要で、ウィルス感染などのリスクが軽減されます。
  • 施設内ネットワークで完結する為、外部の回線障害の影響を受けません。
  • サーバ機の負荷分散、障害時の運用停止リスク軽減の為、2台構成を推奨しています。
  • サーバー機を購入する為、初期コストが発生します。
費用

リースでのお支払いも可能です。

セキュリティ対策

当社では、介護情報という極めてセンシティブかつ重要な情報を取扱う事業特性を踏まえ、情報セキュリティ基本方針を制定し、様々な情報セキュリティ対策を推進しております。

その1つとして、当社の情報セキュリティ水準が国際的なレベルに達していることを、第三者機関による客観的な視点から認定してもらうため、ISO/IEC 27001:2005 の認証を取得しております。

 

資料請求やお問い合わせはこちら

富士データシステムの介護ソフト・介護システムは全国約5000事業所の導入実績!

054-202-0300 受付時間 平日9:00~18:00 FAX: 054-202-0277
ページトップに戻る▲