記録の負担をiPadで省力

記録の負担をiPadで省力

対応サービス
介護保険 居宅介護支援 / 施設サービス / 居宅サービス / 地域密着型サービス / 地域支援事業
障害者総合支援 介護給付 / 訓練等給付 / 障害児入所支援 / 障害児通所支援 / 相談支援事業 / 地域生活支援事業

富士データシステムの介護システム「ケアカルテ」は、iPadから素早くに記録を入力できるツールを備え、誰でも、どこでも簡単に記録を入力することができます。

iPadからすべての記録を入力することができるため、施設でのiPad稼働率が非常に高いです。iPadを導入することで簡単に記録業務の効率化を実現できます。

 

記録の負担をiPadで省力

 

まとめ入力でどんな場面でも素早く正確に記録

記録は、いつどこで誰に何があったか、第3者に正確に情報を伝えられることが大前提となります。記録で使用する用語や書き方など職員毎に表現が異なると、記録の品質を一定に保つことができません。

介護システム「ケアカルテ」は、様々な入力形式を用意しています。それに加え、利用者の選択方法も複数用意され、入力形式と選択方法を組み合わせることで、あらゆる場面ですばやく正確に記録をとることができます。

選択方法と入力形式を組み合わせて素早く正確に記録

product-point01-ipad

 

介護システム「ケアカルテ」の運用イメージ

多くの施設では、直接業務であるケアと並行して、間接業務と言われる介護記録を限られた時間の中で行っています。中には多くの記録時間を業務に組み込んでいる施設もあり、手書きの作業がスタッフの大きな負担になっています。

product-point01-timeline

資料請求やお問い合わせはこちら

富士データシステムの介護ソフト・介護システムは全国約5000事業所の導入実績!

054-202-0300 受付時間 平日9:00~18:00 FAX: 054-202-0277
ページトップに戻る▲