社員の声 開発課

社員の声 開発課

ソリューション事業部 開発課 係長
2007年入社
兵庫県出身

SEとしてもっとステップアップできる環境を求めて

old-02-interview-01 富士データシステムに入社する前は、別のIT会社で黙々とソフトウェアの開発をしていました。そこでやっていた技術を完全にマスターし、毎日が同じことの繰り返しで物足りなく感じていたんですね。まだ30代だし、SEとして、もっともっとステップアップしたいと思い、弊社の中途採用試験を受けました。

志望した一番の理由は、超高齢化社会が続く日本で、介護の業界はこれから伸びていくことは間違いないし、安定しているので、じっくり腰を据えて開発に取り組めると思ったからです。また、弊社が行っているシステムに以前から興味を持っていて、勉強したいなと思っていたんです。面接の際、開発部の部長と課長がものすごく高度なシステムについて話していたのを聞いて、ぜひ同じチームの一員としてチャレンジしたいと思いました。

 

自分で開発したシステムが社会に貢献する歓びと感動

弊社のシステムは、カスタマイズ性を売りにしているので、お客様のニーズに合わせて自由にシステムを構築していくことができます。入社前は想像もできませんでしたが、実際に関わってみて、「おぉ、こんな風に創っていくのか!」と感動しましたね。

自分が苦心して創り上げたシステムが製品として世の中に流通して、介護現場で働く方たちのお役に立てるというのは、言葉では言い尽くせないほどの歓びと達成感があります。この感動は、弊社のエンジニアでないとわからないかもしれません。最新のシステムで一人でも多くの人に喜んでもらいたい、笑顔を増やしてあげたい、そんな仕事をした方なら弊社の開発チームが向いていると思いますよ。

一日中パソコンと向き合っているだけではなく、システムを通してお客様とやり取りしていく中で、人と人との信頼関係が生まれるのも開発業務の醍醐味だと思います。と同時に、それだけ責任の重い仕事であるということを忘れてはいけません。

 

決まりごとがあるようでないフランクな社風

old-02-interview-02富士データシステムが一般的なIT企業と違うのは、かっちりとした決まりがあるようでないところだと思います。自分がああしたい、こうしたいという希望を出して、通れば採用される。そんな自由な社風と話のわかる上司が多いので、ポジティブシンキングなSEにとっては、より働きやすい環境と言えるでしょうね。

制度改正の時期はさすがに忙しいですが、普段は酷な残業もないし、土日もしっかりと休めます。頑張れば頑張った分、還元してくれるのでモチベーションも高まりますね。

社員の平均年齢も若く、ワンフロアでパーテーションもないので、他課とのコミュニケーションもスムーズです。私は釣りが趣味なのですが、社内には釣り仲間が大勢いるので、プライベートでも仲が良いですよ。

今後の目標は、まだまだ技術は進歩していくので、もっとスキルを磨いて、自分だけでなく、チームのみんなと社会の役に立つ新しいシステムを開発していくことです。その結果として、会社がもっと大きくなれば理想的ですね。

 



資料請求やお問い合わせはこちら

富士データシステムの介護ソフト・介護システムは全国約7000事業所の導入実績!

054-202-0300 受付時間 平日9:00~18:00 FAX: 054-202-0277
ページトップに戻る▲