コールセンター

コールセンター

お電話でのお問い合わせ

システムの操作方法や設定方法でお困りの時にご活用ください。専門のオペレーターがお客様からの質問に分かりやすく、丁寧にお答えいたします。

営業時間
平日 9:00~18:00 
毎月1日~10日までの請求期間の土、日、祝日

弊社コールセンターはお客様の業務を止めないために一度内容を受付をさせていただいて、内容を熟慮したうえで専門のオペレーターが折り返し連絡を行い、対応させていただきます。(※土、日、祝日は除く)

お電話でのお問い合せイメージ

01_選ばれる理由_26

(1)ご事業所名、ご担当者様のお名前、お問い合わせ内容を受付にてお伝えください。

  • ご事業所名は同名のお客様(事業所)が多数存在するため、略さずに正式名称でお伝えください。
  • お問い合わせ内容につきましては、できる限り詳細にお伝えください。

(2)専門のオペレーターよりご連絡いたします。

 

【ご注意ください】
介護伝送ソフトやウィルスセキュリティ系ソフト、ご施設様で手配されているハードウェアなどは弊社サポートの対象外となりますのでご注意ください。

画面共有サポート

operator電話対応にて解決できない場合は、お問い合わせを効率的に対応するため、お客様のPCにリモート接続を行い、画面を共有しながらサポートを行います。
リモート接続は専用ソフトを利用して行いますので、オペレーターの案内に従って専用ソフトの起動をお願いいたします。
インターネット回線をご利用のお客様の場合、TeamViewer(チームビューアー)を利用して画面共有を行います。

画面共有を行うメリット

同じ画面を確認しながらサポートを行うため、お電話だけのサポートよりも意思の疎通が行いやすく、より正確に問題 解決に導く事が出来ます。

02_03_製品紹介_記録_03

セキュリティ

TeamViewerでは下記の技術が採用されており、セキュリティを担保出来ています。

暗号化
RSA秘密鍵/公開鍵交換とAES(256ビット)セッション鍵暗号に基づく徹底した暗号化を採用しており、この技術はhttpsやSSLと同じ標準に基づいており、現在の標準では完全に安全とみなされています。

コードの署名
すべてのプログラムファイルは、VeriSignコード署名技術でセキュリティが保護されています。この技術を使用すると、受け取った実行可能ファイルの送信元を確認できます。

アクセス保護
PartnerIDに加えて、ソフトウェアを起動するたびに変更されるセッションパスワードを生成し、リモートシステムへの不正アクセスに対するセキュリティ強化を図っています。



資料請求やお問い合わせはこちら

富士データシステムの介護ソフト・介護システムは全国約7000事業所の導入実績!

054-202-0300 受付時間 平日9:00~18:00 FAX: 054-202-0277
ページトップに戻る▲